トップ > ゲーム > ぷよぷよシリーズ > ぷよぷよ講座 > 基礎
2007年10月20日更新

基礎

フィーバールールをやるにあたって、まずすべき事は連鎖の種の情報を覚えること。

等々…。これを連鎖の形(4種類)×5連鎖~15連鎖(11種類)=44種類ある 全てのパターンについて覚えるのがベストです。しかしそれは大変だろうから、最低でも5~8連鎖くらいは把握しておきましょう。

発火点の位置

これはフィーバーを何回かやっていれば大体分かると思います。大体左側に発火点があることが多いです。14連鎖あたりになると発火点が分かりにくいものがあるので一応確認しておいたほうがいいです。

これは俺的に分かりにくいと思います。これは左の赤で発火です。

一手全消し出来るパターン

フィーバーの配置は普通は全消しにならないようになっていますが、ある特定の置き方をすると全消しになる場合があります。一手全消し出来るパターンは割と出くわすのでこれは知っているか知らないかで大きな差になります。出来れば一手全消し以外の全消しのパターンも覚えましょう。

一手全消しの例

二手全消しの例

一手伸ばし出来るパターン

全消しが出来なくても、一手で1連鎖伸ばせることもあります。

一手伸ばしの例

伸ばし方

フィーバーでは、どうしても連鎖の種を伸ばさないといけないという状況になることも考えられます。ある程度伸ばし方の方針をいくつか考えておくといざという時伸ばしやすいです。フィーバー伸ばし動画も結構あるので探して見るのもいいでしょう。 (ぷよぷよフィーバー物置の真ん中辺り等)

階段5連鎖は左から2列目で折り返すと伸ばしやすい事が多い

置いたら暴発する所

これは割と重要です。フィーバーを伸ばす時に出たごみのせいで暴発したりしないようにしましょう。

左上の黄色ぷよは連鎖の途中で3つくっつく為、1つでも黄色ぷよを置いてしまうと暴発します。

フィバ・ノバ氏の連鎖講座…フィーバーの情報がまとまっています。

コメント

  1. キョン | 2011年10月12日 23:34

    ぷよぷよ通ばっかりやってたから、でかぷよとかいろいろでてきて、ぷよを置いた時にプヨンとかなったりぷよのかんじがかわってて上手くできないorz

  2. レム | 2012年8月11日 20:50

    参考になりました(*^^*)

  3. 間な似ぬ歩 | 2013年3月19日 14:20

    ワワワワワワワワワワワワワワワワワワワワワワワワワワワワワワワワワワワワワワワワ和和和和和和和和和和和和和和和藁和和和和和和和和和和和藁和和和和和和和和和和和和和和和和和和和和和和

  4. ドナルド | 2014年7月19日 07:04

    少しわかった(´・_・`)

  5. 匿名 | 2014年7月19日 07:18

    なるほどなーと

  6. 匿名 | 2014年7月19日 07:19

    なるほどなーと

  7. (名無し) | 2015年3月27日 19:34

    なるほどなーと

  8. SaNa | 2017年6月 2日 07:28

    わかりやすいです!

コメントする

感想、意見、質問など何でもどうぞ。
※書き込んだのに表示されない場合は、ページをリロードしてみてください。

ぷよぷよ講座

連鎖入門
  1. 階段積み
  2. カギ積み
  3. 折り返し
連鎖講座
  1. 不定形
  2. 連鎖の仕組
  3. 連鎖作成法
  4. GTR
  5. 折り返しの後
  6. GTR動画解説
  7. 他の折り返し
  8. 連鎖尾
  9. 連鎖動画解説
  10. 連鎖尾2
  11. 連鎖尾3
  12. 連鎖尾4
  13. 連鎖尾動画解説
連鎖技術
  1. 連鎖の変化
  2. 同色連鎖
  3. 2色発火
  4. 底上げ
  5. クッション
  6. 階段積み補足
  7. 19連鎖
対戦講座
  1. 催促
  2. 潰し
  3. 催促2
  4. 凝視
  5. 副砲
  6. 速攻
  7. 追い討ち
  8. 速く置く
  9. お邪魔ぷよ
  10. セカンド
  11. 全消し(通)
  12. 得点
フィーバー
  1. 基礎
  2. フィバ潰し
  3. フィバ伸ばし
  4. キャラ
  5. 連鎖の種(ぷよ!編)
  6. 戦略