トップ > ゲーム > ぷよぷよシリーズ > ぷよぷよ講座 > 連鎖尾3
2009年3月19日更新

連鎖尾3

連鎖尾で、「後乗せ形」「先置き型」があると言いました。今回は、「先置き型」で有名な連鎖である斉藤スペシャルをやります

※正式名称は「斉藤大先生ありがとうございますスペシャル」だそうです。凄い名前ですね。

斉藤スペシャル

左の図のような連鎖尾を斉藤スペシャルと言います。端の2列を使って大きな連鎖が組まれています。これを覚えてこのまま組めばいいんですが、少し原理みたいなのを書いてみます。

まず普通のカギ積みです。赤1個を左から2列目に置いても連鎖になりますね。

ここで、赤の下に何か1個ぷよを先置きしてみましょう

連鎖をしてみると最後はこのように消える事が分かります。

もし、このように緑が乗っていれば1連鎖増えますね。

↑の事を考えると、こう置くと連鎖になることが分かりました!

緑は、縦三つ並べなくても、連鎖になります。 なので1個左に置いて見ます。

緑の下に黄色を先置きしてみました。

連鎖をしてみると最後このように消えることが分かるので......

上に黄色を置けば連鎖になります。

さっきまでと同じように、黄色を右に置いて

今度は赤を先置きしましょう。

今までと同じように、赤を置けば連鎖になります。

同様に、青を置くとさらに連鎖がつながります。 これで斉藤スペシャルの完成です!!

ポイント

さて、長々と書きましたが、重要なのはこの図の、下に1つぷよを置いても赤が消えると言うことです。

図Aの場合、実際に試せば分かる通り、赤ぷよを左から2列目に置く場合は図A'の1~3のどれかに置けば連鎖が出来ます。 これは何故かと言うと、図Aの連鎖を発火すると最後に赤が縦に3つ残るからです。

それを図に書くとこうなります。 このような、残るぷよだけで考えたとき何段目に何色が有るかを見るのがポイントです。

よく分からないと思うので例を見ていきます。

例1

この状況で連鎖尾を入れてみましょう。 雪崩が作れる事はすぐに気がつくと思います。

今回の場合残るぷよは左の様になります。青が2段目にあります

つまり、このように緑を下にして、青を2段目に持ってきても連鎖になるだろうと考えられます。

この場合緑が先置きになるので、上に適当に緑を加えれば更に連鎖尾になります。

連鎖尾4に続きます。

コメント

  1. うまむ。 | 2011年1月 1日 01:07

    いつも俺が使ってる階段積みに、斉藤スペシャルを2つ付け足したら、いつもまれにできる7連鎖が出来ました!!

    これを気に、連鎖尾を頑張ってみようと思います!

コメントする

感想、意見、質問など何でもどうぞ。
※書き込んだのに表示されない場合は、ページをリロードしてみてください。

ぷよぷよ講座

連鎖入門
  1. 階段積み
  2. カギ積み
  3. 折り返し
連鎖講座
  1. 不定形
  2. 連鎖の仕組
  3. 連鎖作成法
  4. GTR
  5. 折り返しの後
  6. GTR動画解説
  7. 他の折り返し
  8. 連鎖尾
  9. 連鎖動画解説
  10. 連鎖尾2
  11. 連鎖尾3
  12. 連鎖尾4
  13. 連鎖尾動画解説
連鎖技術
  1. 連鎖の変化
  2. 同色連鎖
  3. 2色発火
  4. 底上げ
  5. クッション
  6. 階段積み補足
  7. 19連鎖
対戦講座
  1. 催促
  2. 潰し
  3. 催促2
  4. 凝視
  5. 副砲
  6. 速攻
  7. 追い討ち
  8. 速く置く
  9. お邪魔ぷよ
  10. セカンド
  11. 全消し(通)
  12. 得点
フィーバー
  1. 基礎
  2. フィバ潰し
  3. フィバ伸ばし
  4. キャラ
  5. 連鎖の種(ぷよ!編)
  6. 戦略