algebraic dialy

ブログ名は暫定って事で…最近はtwitterの方が活発かも

プロフィール

名前: QQQ~

ぷよぷよ講座なんかをやってたりする者です。
詳細

twitter

最新記事

  1. 2016年を振り返る(アニメ編)
  2. 2016年を振り返る(かまちー編)
  3. 2016年を振り返る(漫画編)
  4. 2015年を振り返る(ルール追加編)
  5. 2015年を振り返る(漫画編)
  6. 射の合成をするための命令を定義してみる
  7. 全ての概念はKan拡張である、とは何か
  8. ルール追加大富豪とは何か
  9. 選択公理botをC#で書き直しました(それと選択公理.jp)
  10. もっとこう面白いものを主張してくれませんか

月別アーカイブ

2017年
  1. 01月(1)
2016年
  1. 01月(2)
  2. 12月(2)
2015年
  1. 01月(1)
  2. 04月(1)
  3. 05月(1)
  4. 07月(1)
  5. 08月(1)
  6. 12月(1)
2014年
  1. 02月(1)
  2. 07月(1)
  3. 09月(1)
2013年
  1. 03月(1)
  2. 05月(1)
  3. 10月(1)
  4. 12月(1)
2012年
  1. 04月(1)
  2. 05月(1)
2011年
  1. 03月(2)
  2. 07月(1)
2010年
  1. 01月(8)
  2. 02月(6)
  3. 03月(7)
  4. 04月(3)
  5. 05月(1)
  6. 07月(1)
  7. 10月(1)
2009年
  1. 01月(4)
  2. 02月(5)
  3. 03月(6)
  4. 04月(4)
  5. 05月(2)
  6. 06月(4)
  7. 07月(2)
  8. 08月(3)
  9. 09月(4)
  10. 10月(2)
  11. 11月(3)
  12. 12月(3)

カテゴリー

数論が面白い

なんだか新ページ作るのは難航しそう...

とりあえず、卒論の発表も無事終わったし暇になったので何とか更新したいところ。(勉強もしなきゃならんのだけど。)

数論I Fermatの夢と類体論がとても面白い。(本当はこの新しい奴じゃなくて、岩波講座「現代数学の基礎」の方を借りて読んでるんだけど。)Fermatの夢なんてタイトルついてるもんだから読み物的な奴なのかと思ってたけど、かなり良い本だと思った。"数論"という分野の面白さがこれで初めて分かったと思う。ただ、いきなりこの本で勉強するのは大変そうだなと思った。他の本で一通り勉強して、それから理解を深めるために読む本な気がする。

トラックバック

コメント

コメントはまだありません。

コメントする

何でも気楽にどうぞ。