algebraic dialy

ブログ名は暫定って事で…最近はtwitterの方が活発かも

プロフィール

名前: QQQ~

ぷよぷよ講座なんかをやってたりする者です。
詳細

twitter

最新記事

  1. 2016年を振り返る(アニメ編)
  2. 2016年を振り返る(かまちー編)
  3. 2016年を振り返る(漫画編)
  4. 2015年を振り返る(ルール追加編)
  5. 2015年を振り返る(漫画編)
  6. 射の合成をするための命令を定義してみる
  7. 全ての概念はKan拡張である、とは何か
  8. ルール追加大富豪とは何か
  9. 選択公理botをC#で書き直しました(それと選択公理.jp)
  10. もっとこう面白いものを主張してくれませんか

月別アーカイブ

2017年
  1. 01月(1)
2016年
  1. 01月(2)
  2. 12月(2)
2015年
  1. 01月(1)
  2. 04月(1)
  3. 05月(1)
  4. 07月(1)
  5. 08月(1)
  6. 12月(1)
2014年
  1. 02月(1)
  2. 07月(1)
  3. 09月(1)
2013年
  1. 03月(1)
  2. 05月(1)
  3. 10月(1)
  4. 12月(1)
2012年
  1. 04月(1)
  2. 05月(1)
2011年
  1. 03月(2)
  2. 07月(1)
2010年
  1. 01月(8)
  2. 02月(6)
  3. 03月(7)
  4. 04月(3)
  5. 05月(1)
  6. 07月(1)
  7. 10月(1)
2009年
  1. 01月(4)
  2. 02月(5)
  3. 03月(6)
  4. 04月(4)
  5. 05月(2)
  6. 06月(4)
  7. 07月(2)
  8. 08月(3)
  9. 09月(4)
  10. 10月(2)
  11. 11月(3)
  12. 12月(3)

カテゴリー

ポントリャーギン

何だかんだでドラマのライアーゲーム面白いな。「ババア!」「無礼者!」って何だそれww審判の部屋って一人で入って鍵かけるって説明無かった?あれ無いと駄目な気が...

ポントリャーギンの常微分方程式をやっと借りてみた。(前から読もうと思っていた。)これは分かりやすいけど分かりにくい。どういう事かと言うと、内容は分かりやすくて、例えば微分方程式の例題を解いた後に他の解が無い事をちゃんと示していたり(授業ではこの辺が適当だったのが気に入らない)、良いと思うんだけど命題がどこからどこまでで、証明がどこからどこまでなのかが分かりにくい。

そういえば最近、やっと(多様体の)ストークスの定理が分かったんだけど、これ不思議だなあ。領域の中の方だと上手い具合に全部打ち消されるので境界だけ計算すればいいという感じだろうか。そもそも微分形式を積分しようと言う発想が良く分からなかったりする。ベクトル解析をサボったせいだろうか。

トラックバック

コメント

コメントはまだありません。

コメントする

何でも気楽にどうぞ。