algebraic dialy(2013年3月)

ブログ名は暫定って事で…最近はtwitterの方が活発かも

プロフィール

名前: QQQ~

ぷよぷよ講座なんかをやってたりする者です。
詳細

twitter

最新記事

  1. 式変形? なんか思ったことをつらつら書いただけ
  2. 2016年を振り返る(アニメ編)
  3. 2016年を振り返る(かまちー編)
  4. 2016年を振り返る(漫画編)
  5. 2015年を振り返る(ルール追加編)
  6. 2015年を振り返る(漫画編)
  7. 射の合成をするための命令を定義してみる
  8. 全ての概念はKan拡張である、とは何か
  9. ルール追加大富豪とは何か
  10. 選択公理botをC#で書き直しました(それと選択公理.jp)

月別アーカイブ

2017年
  1. 01月(1)
  2. 07月(1)
2016年
  1. 01月(2)
  2. 12月(2)
2015年
  1. 01月(1)
  2. 04月(1)
  3. 05月(1)
  4. 07月(1)
  5. 08月(1)
  6. 12月(1)
2014年
  1. 02月(1)
  2. 07月(1)
  3. 09月(1)
2013年
  1. 03月(1)
  2. 05月(1)
  3. 10月(1)
  4. 12月(1)
2012年
  1. 04月(1)
  2. 05月(1)
2011年
  1. 03月(2)
  2. 07月(1)
2010年
  1. 01月(8)
  2. 02月(6)
  3. 03月(7)
  4. 04月(3)
  5. 05月(1)
  6. 07月(1)
  7. 10月(1)
2009年
  1. 01月(4)
  2. 02月(5)
  3. 03月(6)
  4. 04月(4)
  5. 05月(2)
  6. 06月(4)
  7. 07月(2)
  8. 08月(3)
  9. 09月(4)
  10. 10月(2)
  11. 11月(3)
  12. 12月(3)

カテゴリー

第三回 関西すうがく徒のつどい にて

関西すうがく徒のつどいで発表してきた。

メインの数学の発表については大体想定通り上手く喋れた(一日目で使われたはずであるBaireの範疇定理に触れ損ねた点を除けば)が、最初の出だしと最後のBanach-Tarskiは失敗だったと思っている。出だしはもっと色々余計な話をしようとしてたのが飛んでしまっただけだが、Banach-Tarskiの方は中途半端な感じになってしまい混乱しただけなきがした。Banach-Tarskiへの誤解を解きたくてやってしまった。

みややさんの講演、数論幾何全く分からん勢として面白かったのだが、特に期待していたp進解析の話が出なかったので後で個人的に聞いてみたところ、ゼータが有理関数になるという証明でCの解析接続とp進解析接続を両方使うという話らしくヤバイと思った。こういうのが名前だけは聞いたことがあったリジッド幾何らしい。早速ググったところ第53回代数学シンポジウムの報告集に「リジッド幾何学の現在」というのを見つけたので読んでみた。やばいと思った。

uoukoknowsさんは講演直前に「アイコン使ってよろしいですか?」と聞いてきて、あまりのうこさんの発表聞くきなかった()のだが聞かざるを得なくなってしまった。ちなみに「ダメって言ったらどうするんですか」と聞いたら「ダメといわれても使います」と言われた。じゃあ勝手に使えよ。

俺がTwitterでぷよの話をしたときにふぁぼってくれる二人のうちの一人kusanominal氏(もう一人はKUMOIさん)と念願のぷよ通対戦をした。クサノ氏~~~~~~。1-2で負けてしまったが、操作ミスしなければあれ返ってたし俺勝ってたよo(`ω´*)oプンスカプンスカ!! 途中で神対応してしまったと思って「神対応だ ! ! 」と宣言したらおじゃま一段降ってきたのでudaさんと爆笑した。クサノ氏~~~~~~~~~~。そういえばkusanominalさんはゆきみんといちゃいちゃしてたというか婚姻届書いてたっぽいので結婚式の日にち決まったら教えてください。

ワヘイヘーイwwwwwwwww

そういえば、前回もだが高校生が多いのびっくりする。山元が余計な話をしていて混乱させていたが、俺も類体論の話とかしてやればよかった。

ちなみに、(これはつどいに限らない話ですが、)今回の話を直接聞きたいという(つどいに参加できなかった)人がいれば適当にセミナーを開いて呼んでもらえれば可能な限り話に行きますので。もしくはSkypeセミナーという方法もあります。